おみくじ二十五 責任を持ってイメージの場面を活かす

おみくじ二十五 責任を持ってイメージの場面を活かす

余裕があれば、こんなこともできるのにな、なんて思いませんか?

こんなことも、あんなこともやってみたいけど、今はムリ・・・。

寂しいこの一言で終わってしまうのは、もったいない話。

思いのままに生きるとは、こんなことあんなことができちゃう世の中に生きることです。

ストレスがなく、いつも笑える日々を過ごすことです。

たとえ、頭で考えるとムリだとわかりすぎていることも、今はムリでもいつかって夢を膨らませることができます。

思いつくままにやりたいことを楽しむことはできます。

疑似体験です。

こんなふうにこんなことをする、頭の中で組み立てたストーリーを追ってみます。

ここでこうして、こうやる!

ああ、なんて楽しこと!

イメージの中なら何でもできます。

そう、今まで、イメージでさえ体験することがなかったっていうわけです。

頭がムリとあきらめることで、イメージの体験すらできなかったのです。

イメージで体験する。

実は、これ、ものすごくパワフルなことなのです。

自分のための脚本を作り上げるのです。

ああなって、こうなって、こうなる!

頭の中のムリという言葉は消し去って、思いっきり楽しんでみるのです。

ゆるやかな時間が流れているとき、こんな遊びを、ぜひやってみてください。

ああなって、こうなって、こうなる!

何度か同じ脚本を体験していくことで、自分で人生を作れることに、感覚が近づいていきます。

ああなって、こうなって、こうなる!

あなたは素敵な役者になって、その場面を精一杯楽しんでみてください。

もし、これまでマイナスをいっぱい考えていたとおっしゃるなら、本気でイメージしてみてください。

本当にしたいことだけを、責任を持ってイメージしてみてください。

★スピリットボイス情報★

◎無料動画ボイストレーニング「21日間ツアー」あなたらしさを発見する21のワーク

◎自宅で学べるスピリットボイスのeラーニング「どこでもラーニング

◎意識で声をコントロールできる「スピリットボイスを体験してみませんか

◎お問い合わせ、ご質問は、こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です