ビデオ③ あなたがさらに進むために

他人に向ける愛のためには、、、

あなた自身に向ける愛を「たっぷり」にできるように、あなたはなってきました。
みごとです。
では、ここからは、さらに他人に向ける愛を、信じ、意識していきましょう。
楽しい作業です。
あなたの幅が一回り豊かになる作業です。

 

愛のある生活を見守ることのできるあなたは、
具体的に人々のために何をしていくのでしょうか?
一人一人を見守ることも大切ですが、そのとおりにいつもできるものではありません。
一人一人にできなければ、どうすればいいのでしょうか?

それは、あなたの「愛の出来事」を、人々に表していくことで解決です。
「愛の出来事」とは、、、、。
目の前の「出来事」にあなたの愛を注ぐということです。
どんな「出来事」にもあなたはいつも愛を注ぐことができるのです。
ということは、いつもあなたは愛にあふれているということなのです。

 

愛があふれる(ポイント④)

一体どうやって「出来事」に愛を注ぐのか、、、と考えるとむずかしいと感じるかもしれませんが、いつもあなたの愛があふれていれば、あえて何をするということもなくなるわけです。
あなたの愛があふれていることを意識しながら生きてみてください。
どの瞬間もあなたの愛があふれていることを感じてください。
愛のエネルギーがいつも動きあふれているイメージです。
これはとどまることはありません。
いつもいつも動き流れあふれているのです。

 

しばらく味わってみましょう。
イメージは何でも大丈夫です。

心のつぼから愛があふれている。


体の中を大きな愛の流れがどんどん広がっていく。

体からいつも愛のエネルギーがトーラス状にぐるぐるまわっている。   

 

 

など、お好きなイメージでOKです。
〈あなたは、どんなイメージ?〉

 

 

愛があふれている状態は、どんな感じなのでしょうか?

   永遠を感じる
   とらえどころのないエネルギー
   目の前が明るい
   いつも自分らしくいられる
   心が踊る

〈どんな感じ?〉

 

 

いつもあなたの周りは、あなたの愛で包まれているのです。
なのでラクチンなのです。

 

シートにポイント④について書き込みましょう

 

次へ