ビデオ③ 過去の出来事から私を探る

ポイントを簡潔にまとめ伝える

3つの「その時の行動・気持ち」から、共通項を見つけましょう。

そして、共通項につながる、需要な言葉を、各出来事から見つけ出してみましょう。

〈共通項〉

 

〈重要な言葉・ポイント3つ〉

   ①

   ②

   ③

 

2・4に比べ3と言う数字は人に安心感を与え、聞きやすい印象を与えます。
また、各ポイントの分量のバランスが取れ、同じスタンスが保てると、さらに理解しやすくなります。

 

【例】 異性にもてる条件を3つ  
  ①マスク(顔) ②マネー(お金) ③マインド(心)

 

共通項を、わかりやすく、印象的に伝えるためのポイント3つが決まりました。
3つのポイントをサポートする具体的な内容を加えて話してみましょう。

 

私が大きく変化したあの3つ出来事から、私について語る

3つのポイントに、内容(出来事)を加えて具体的に伝えましょう。

 

<テーマ> 例: 私を大きく変えた「(共通項)」についてのポイントを3つお話します。

<ポイント①>                          

 

<ポイント②>                             

 

<ポイント③>                          

 

テーマを繰り返し、締めくくる。

 

【例:池本の場合】

<テーマ> ネガティブから一転、私が努力なく次のステージに切り替わったポイント3つ

<ポイント①> あきらめから一転

事務所に入って2年、全くTV番組のオーディションに受からなかった私。
今回のオーディションも最後に残った方がすごい方で、こりゃだめだと心の底からあきらめていたら、下手な私のほうが受かった。こんな事があるなんて!!
ぼーっとして、できない私が、反対に良かったらしい。

 

<ポイント②> どうしようから一転

フリーアナウンサーになってから12年目の3月、TV番組などが一気に終了した。
司会の仕事はしていたのだが、次どうしよう〜と、何も考えられなかったとき、友人が、セミナー講師しない?と誘ってくれた。
他にすることもなかったので、誘われるままやってみると、これがおもしろい!
誰からも習わず、ノリでボイトレの方法を考えたら、受けた。

 

<ポイント③> おちこみから一転

大失恋し、数年後父が亡くなり、相当落ち込んだ毎日を過ごしていた。
翌年愛犬が死に、またまた落ち込んでいると、2週間後ぐらいに、ふと、天から「俯瞰」という言葉が降ってきた。
なんだか希望の光が差し込んだように思え、この言葉を受け取り、セミナーを作ろうと思うことができた。

 

<締めくくり>
ネガティブから一転、私が努力なく次のステージに切り替わったポイント3つでした。

 

次へ