ビデオ④ 流れに乗るためのコツ!

あなたのさらなる真実の流れ

たとえば、、、広い空を描いてみることを、考えてみましょう。
この空の広がりを一点の間違いなく写すことは難しいですね。
広いと、受取る自分の気持ちも大きくなりすぎて、とらえどころがなくなるのです。
広いと、一体何を選べばいいのか、わからなくなるのです。

     人生には、広い空のような選択肢があります。
     でも選び方は、わからなくていいのです。
     選ぶものは、そんなに多くはいらないということです。

さて、あなたのさらなる真実の流れとは・・・?  
聞いてみましょう。

 

 

そして、流れに乗れば、あとは、おまかせなのです。

 

流れに乗るためのコツ!

では、流れに乗るためにどうすればいいの?

じっと待つ。 
なんていうとツライですね。
しかし、待つということが大切なのです。

 

流れとは、全く宇宙そのものなのです。
私達で、どうこうしようなんて、なしなのです。

あなたが、流れにうまく乗っていくことが、望まれています。

うまく乗るためには、知恵が必要です。

その知恵は、考えることではなく、思いのままに動くということ。

思いのままに動くということは、流れの中で自由に生きている証になるのです。
なので、思いのままをやってみることです。

思いのままは、いつどこで何を、ということではなく、ありのままのあなたが、何をするのかということだけに、集中することです。

それ以外にいろいろ考えても役に立ちません。
薄暗い中で一人でじっくりと取り組むような感覚です。
自分の真ん中にいつもいる感覚です。
なので、その中に入った時、他のことはもう気になりません。
何をする?次は?なんて発想もなくなるのです。

 

次へ