ビデオ① 下を意識&未来へつなぐ 意見を聞く

今ココから進む

今回は、心の中にあるものを表に出す作業です。
何も出てこないことはありませんので、やってみてください。
そのまま言葉に出せなくてもいいのです。
やり方は、人様々なので、
今回は、やってみることがきっかけなんだと信じてみてください。
単に始まりのきっかけなのです。
やってみること自体が、まもなく動き始めるという「仕掛け」なのです。

 

そのためにいろいろとワークに取り組んでみます。
それだけで仕組みができあがるのです。
深く考えずに安心して取り組んでみてください。
ただ、自分のための時間なのです。
そのためのルールは、なしなのです。
本当の自分の時間にしてみましょう。
何にもとらわれることなく、進んでみましょう。

 

真実は、そこなのです。
真実は、その時なのです。
真実は、今ココなのです。
これに気付けば、バッチリOKなのです。

 

やってみてください。
大切な仕組みはしっかり組んでありますので、後は、あなたの中で発見があればOKなのです。

 

最も大切なことは、始めること、なのです。

 

あなたの目の前にいる皆さんが欲しいことは?

あなたは、今、目の前にいる方に話して、何かを伝えようとしています。
あなたの目の前にいらっしゃる皆さんは、どなたでしょう。
(例えば、仕事場でのある場面・生活の中のある場面、その方たちってどんな方?)
皆さんが望む「欲しいこと」ってなんでしょう?
(わかりやすく説明してほしい・教えてほしい、あるいは、居心地の良さがほしい・楽しみたい・・・)

〈どなた?〉

 

〈欲しいこと〉

 

 

話し終えたときの、あなたが望む皆さんは?

誰かに話をする場合、「私が何を伝えたいのか」ではなく「相手をどうしたいのか」が目的である場合があります。
その場合、情報や内容だけでなく、伝えて人の「何か」を動かすところに意味があります。(わかってもらいたい・気づいてもらいたい・行動してもらいたい・・・)
目の前の方に、あなたの存在・あなたの話が、自分にとって大きなメリットがあると気付かせたとき、またやってみようと思わせたとき、あなたは多くの方に支持されます。

さて、目の前の皆さんはあなたの話を聞いた後、どのようになっているでしょうか?

 

その姿を見て、あなたはどんなことを思いますか、感じますか?

 

 

次へ