ビデオ⑦ 一緒に笑顔になる瞬間

「愛」のあるとき

一つの話題で盛り上がるとき、相手も自分も心が笑顔になっています。
そんな瞬間がとても素晴らしく、愛しく感じます。
そんな瞬間をいっぱい作れる人になっていきましょう。

真剣 → 集中 → 心の満足 → 笑顔 なのです。

これが、「愛」のあるときなのです。

 

喜びをどんどん感じていこう

基本の「うれしい自分」から、意識をさらに大きくしてみましょう。
周りの人との関わりに意識を向けてみます。
その人との瞬間を、できごとを、しっかりと味わえば味わうほど、どんなことも、自分に喜びを与えてくれることに気がつきます。
 
「ありがとう」と言いたくなる自分になります。
 
そして、その気持ちから、自然に「愛」を与えることのできる人になっていくのです。
分かち合うことで、喜びはさらに増していきます。