音の高低と言葉を表すニュアンスの練習!【スピリットボイス・トレーニング145】

★☆ 音の高低と言葉を表すニュアンスの練習!★☆

今回も、
音の高低とニュアンスをしっかりつけて
言葉を伝える練習です。

音の高低をしっかりたけた後、
その言葉が持つイメージのニュアンスをつけてみましょう。

丁寧にやると、言葉の意味も深まり、よく伝わるようになります!!!

【練習】
・子供の頃を思い出す
・夢見たとおりになっていく
・優しい気持ちで満たされる
・ここまでできるようになった
・心のつぶやきに気づく
・イメージすれば道は開ける
・月夜に響く狼の声
・空から降りた一本の糸

〜音の高低と言葉を表すニュアンスの練習! 無料セミナー動画です〜

スピリットボイスを体験しよう!

※ 俯瞰で話すボイストレーナー 池本美代子 ※
スピリットボイスは、「俯瞰(ふかん・上から全体を見る)」に意識をおいて話すボイストレーニング法です。

「意識を変えるだけで勝手にいい声になる」スピリットボイスは、
あなたがさらにあなたらしくなるボイストレーニングです。 

★スピリットボイス情報★

◎無料動画ボイストレーニング「21日間ツアー」あなたらしさを発見する21のワーク

◎自宅で学べるスピリットボイスのeラーニング「どこでもラーニング

◎意識で声をコントロールできる「スピリットボイスを体験してみませんか

◎お問い合わせ、ご質問は、こちら

★スピリットボイス情報★

◎無料動画ボイストレーニング「21日間ツアー」あなたらしさを発見する21のワーク

◎自宅で学べるスピリットボイスのeラーニング「どこでもラーニング

◎意識で声をコントロールできる「スピリットボイスを体験してみませんか

◎お問い合わせ、ご質問は、こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です